FC2ブログ

スウェーデン・フィンランド・イタリア・トルコ周遊+食日記

Sweden/Finland/Italy/Turkey4カ国2ヶ月間の周遊記。 バックパッカーのためのホステルレビューつき。

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メナッジョYHのお夕食

Tuesday, 17 Oct. 2006 Menaggio
et 1108

コモ湖は南北50kmほどもある細長い湖で、周囲に小さな街が点在している。南端のコモの街から切り立った湖沿いの道をバスで行くこともできるし、細長い湖をジグザグに結ぶフェリーで北に向かうこともできる。

「人」の形をしたコモ湖の、分岐点のあたりにあるのがベラッジョ。その向かい側にあるのがメナッジョ。どちらもとてもかわいい街。メナッジョには前から気になっていたYHがある。口コミでとてもいい評価を受けているYH。中でも、ここで出される夕食がめちゃくちゃおいしい、というのが気になる。じゃあ行こうじゃないの、YHに泊まるために、メナッジョに!

そんなわけでフェリーでメナッジョに到着。パステルカラーのかわいいお店が並ぶ街並みはおもちゃみたい。あいにく天気が悪かったので(この写真は翌日のなので晴れてるけど)、街の小さな図書館でNETをやって過ごしたり、のんびり。
et1115.jpg

さてお夕食時間。YHって若者の宿だと思われているフシがあるけど、おっちゃんおばちゃんもいっぱい泊まっているのよ。この日も結構年配のグループから、女の子グループや、カップルや、いろんな客層がいたんだけど、多くの人は前日もここで夕食を一緒にしているようで、すでに和気あいあいの雰囲気。

本日のメニューは、自家製のPIZZAだそーで。正直、ここでPIZZAは食べたくなかったけど、メニューは選べませんし。夕食ができるまで、お隣のおっちゃんや前にいる女の子としばし歓談。

「いやー、ここのディナーはほんとにおいしいんだよ」とおっちゃんもうれしそう。
やがて、「できました~」と呼ばれたので、みんなディナーを取りに行く。カットされた何種類かのPIZZAがお皿に盛られていますけど、20人以上いる分を作らなきゃいけないし、ここピッツェリアじゃないですからね、さすがにPIZZAは冷え切っています・・・。

うーん・・・味はおいしいけど、冷え切ったPIZZAとポテトいうのが・・・。
しかも、デザートが市販のアイスキャンデー・・・。
これで12ユーロは、正直ソンした感じ。

みなさんもおいしいよ、といいつつも、幾分がっかりしている様子が否めない。おっちゃんも
「・・・きのうとはえらい違いだよ・・・」とぼそっという。なぜならば、

この日はシェフのお休みの日だったそうなのね~。
なので、YHのホスト夫妻が一生懸命かわりに作ってくれたのね~。

ま、そりゃしょうがないか。シェフだって休みは必要。それに、ホスト夫妻は一生懸命作ってくれたしね。
でも、なにもPIZZAにすることはないのでは?
期待が大きかっただけに残念。

うぬぬ、メナッジョにはもう一度行かねばならぬようなり。
ちなみに下の写真は、翌日街のカフェで食べたツナサラダ。もう、ただのトマトだの野菜だのがいちいちうまーい!
et 1113

FC2 Blog Ranking

本日のお宿↓

≫ Read More

スポンサーサイト

| イタリア・・・北部 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コモに戻ってきた

Monday, 16 Oct. 2006 Como
et 1088

ミラノから電車で約1時間、高級別荘地コモに到着。
正直コモの街はどっちでもよかったのですが、ここのYHに泊まりたくてやってきた。
なんてことはない大部屋のYHなんだけど、ラウンジの広々した感じと、YHで食べられる夕食がおいしいし、私にとっては特別な場所でありますのです。

コモはとてもよく晴れているんだけど、ここの空気はなんだかいつもすこし霞がかっている。
湖のせいなのかな?
とにかく荷物を置いて、ゴンドラに乗って、丘の上からコモ湖を眺めてみる。
街の茶色い屋根がきれいだな~。
et 1069

最初にヨーロッパに行ってみたいなと思ったのは、こういう、茶色い屋根が連なる写真を見たときだった。多分プラハかどっかの写真だったんだろうなとは思うけど。

丘の上にも街は広がっている。さらに上へ上へと行ってみると、真っ白な塔が建っていた。
眺めがよさそうなので登ってみる。入場料は1Eだったかな?おっちゃんが、頼んでもいないのに、「カメラを貸しなさい。下から写真を撮ってあげるから!」といって、塔の階段や外側のテラスから、ばちばち写真を撮ってくれる。
塔の下では、にーさんがギターを爪弾いている。
なんだか平和。
et 1089

夜のコモの街を散歩してYHに帰宅。今日のディナーもボリュームたっぷりでおいしかった。
ああ、やっぱなんか和むわ、ここ。大好き。

FC2 Blog Ranking

本日のお宿↓

≫ Read More

| イタリア・・・北部 | 01:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。