FC2ブログ

スウェーデン・フィンランド・イタリア・トルコ周遊+食日記

Sweden/Finland/Italy/Turkey4カ国2ヶ月間の周遊記。 バックパッカーのためのホステルレビューつき。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

拉致られかけました その1

Sunday, Oct. 8 2006 Taormina
et771.jpg

この旅日記を読んでおられる方はきっと、
「知らない人の車にほいほい乗るなんてなんという常識はずれ!」
と思っておいででしょう。そりゃそうですよね。私もそー思います。
なんだか旅先では行く先々ですてきな親切さんに出くわすので、なんといいますか、疑う心を持ちたくなくなってしまうのです。ちゃんと自分なりに、人柄や空気は読んでいるつもりだし。旅先って心ゆるんじゃうのね。だって日本だったらまずこんなことしない。

と、このように油断だらけだったわたくしが遭遇したアホなお話です。
ほんとはもーこんな恥ずかしいこと書きたくないんだけど、一応これは私の旅の絵日記なので記録しておく。

シチリアって真っ青な海ってイメージがあるけど、内陸にも素敵な街がいっぱいある。私の次の行き先はタオルミーナ。映画「グランブルー」のロケも行われた海辺のリゾート・タウンで、シチリアきっての観光地といってもいいのではないかしら。お天気への保険もかけて、ここでは3泊する予定。特になんの予定も決めず、だらだら過ごすつもりではいるけど、カターニャで会ったおっちゃんが言っていた、エトナのふもとの街も気になる。

エトナは富士山みたいな形のカルデラ式の火山で、カターニャやタオルミーナから日帰りのツアーも出ている。エトナは登らなくてもまあいいか、と思っていたけど、本来私は海派というより山派なのですわ。シラクーサで一緒にごはんを食べた、バックパッカーズ3人組も、エトナすごくよかった、って言ってたしな。

そんなわけで、私は「エトナのB&Bを紹介してあげる」と言っていた、カターニャのおっちゃんにラグーサから一度電話をかけた。テレフォン・カードを使ったけど、なぜかカードが受け付けられない。残高はたっぷり残っているはずなのに。何度かかけてみて、つながるけどすぐ勝手に切れてしまうのだ。・・・電話が壊れているのかも。イタリアではよくあること。

タオルミーナに行くには、カターニャでバスを乗り換えなければいけなかったので、私はその乗り継ぎの時に再度電話をかけた。今度はつながった。
「あ、カターニャでお会いしたものですがー。やっぱりエトナに行ってみたいなと思って・・・」
そういうと、おっちゃんはなぜだか急いでいるような口調で言った。
「あ、そう。今どこから?もうすぐタオルミーナに来る?わかった。じゃあ明日タオルミーナで会おう。10時にバス・ターミナルでいい?」
ん?どこか電話での印象が前と違う・・・。なんだか、会って話すとかめんどくさいしぜんぜん気がのらなかったので
「いや、明日はタオルミーナの青の洞窟とか行ってみたいし・・・」とやんわり断ろうとしたけれど、
「一緒に行けばいいよ。じゃああした!」
と、おっちゃんは一方的に電話を切ってしまった。

・・・なんだろう?なんか電話をかけたことをすごく後悔して、明日会うのがすごーくめんどくさいことのように思われた。カターニャからタオルミーナに向かうバスの中でますます気が重くなってきて、やっぱりタオルミーナに着いたらもう一度電話して、予定があるから、と断ろうと思い直した。もーエトナも別にいいや。行きたくなったら日帰りで行けばいいし。

カターニャを過ぎてからの車窓はとてもきれい!今日は上天気なので海も真っ青。タオルミーナは切り立った崖の途中にあるので、坂をのぼっていくとどんどん景色が開けてくる。ヤシの木やら、海辺のレストランやら、南国調の街のつくりがいかにもリゾート・タウンっぽい。ラグーサには誰もいなかったのに、ここはまだまだ観光客であふれかえっている。

バスがタオルミーナのバス・ターミナルについた。まずは予約したYHへ直行、と、ターミナルを出て道を歩き出したそのとき、私の名前が背後から聞こえた。ん?と思ってふりむくと、カターニャのおっちゃんがおるやんけ。・・・なんで???
スポンサーサイト

| イタリア・・・シチリア | 00:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

ううん、なんか、少し怪しげな話。続きをお待ちしております。

| kittomatane | 2007/12/11 21:28 | URL |

kittomataneさま

いやあ、お恥ずかしい話ですが、続き書きます。

| miyuki | 2007/12/16 01:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://vackersno.blog83.fc2.com/tb.php/59-cf042f5d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。